« シルトの岸辺 ジュリアン・グラック作 | トップページ | こども展―名画にみるこどもと画家の絆 »

2014年5月16日 (金)

美味しんぼと福島、伊丹万作氏の文章

美味しんぼと福島の件をネットで調べていて
原作者 雁屋哲氏のブログにたどりつき、そこでいろいろ
拝見していたら、伊丹万作氏の文章にたどり着きました。

最近、思想や見解を長い文章で読むことが少なくなった
のですが、一読の価値はあると思います。

伊丹万作・戦争責任者の問題
http://www.aozora.gr.jp/cards/000231/files/43873_23111.html

もうひとつ 伊丹氏の文章のきっかけとなった記事

自発的隷従論

http://kariyatetsu.com/blog/1665.php

« シルトの岸辺 ジュリアン・グラック作 | トップページ | こども展―名画にみるこどもと画家の絆 »

思想・哲学」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/59652119

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しんぼと福島、伊丹万作氏の文章:

« シルトの岸辺 ジュリアン・グラック作 | トップページ | こども展―名画にみるこどもと画家の絆 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本