« 信田さよ子さんの『家族の悩みにおこたえしましょう』 | トップページ | 美術にぶるっ!展  東京国立近代美術館 にて -60周年記念特別展- »

2012年11月 7日 (水)

グレン・グールド

週末の夜、昼間子どもと遊び、その時間にしか映画を観ることが
できずに行った映画館でやっていたのが

グレン・グールドのドキュメンタリーだった。

それまでは、恥ずかしい話だけど クラッシクは聴くもの
演奏者まではついていけずにいて(今でも)

それでも、あまりにも個性がはっきりしているし、素人の耳でも
それはわかるから、なるほどこうやってクラッシクは聴くと
面白いと思ったし

その映画の映像美もあわせて この人のをもっと聴きたいと思って
CDを探したりもした

そんな、こんなで グレン・グールドの にわかファンには
なっていて、

朝日新書に出ていた 中川右介(なかがわ ゆうすけ)さんの

『グレン・グールド 孤高のコンサート・ピアニスト』 を手にした。

この本がずるいのは グレン・グールドとあわせて、同時代の
ジェームズ・ディーン や エルヴィス・プレスリー の生い立ちや
スターになっていく物語も 一緒に語られていて

この三人がどのような生い立ちから 階段をどのように昇って
いったかを 当時の社会背景も交えながら紹介されているので

単にピアニストの人生というよりは 音楽史でもあるし
クラシック業界史的な部分があって、ワクワク感が止まることがない
ところだ

そして、さらに脳裏に焼き付いている映画の映像が 活字になって
出現しているように感じられて その光景を思い出しては
またニヤニヤしてしまう

ゴルトベルク変奏曲を 聴きながら家路につこうと思う

« 信田さよ子さんの『家族の悩みにおこたえしましょう』 | トップページ | 美術にぶるっ!展  東京国立近代美術館 にて -60周年記念特別展- »

アート」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/56061439

この記事へのトラックバック一覧です: グレン・グールド:

« 信田さよ子さんの『家族の悩みにおこたえしましょう』 | トップページ | 美術にぶるっ!展  東京国立近代美術館 にて -60周年記念特別展- »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本