« 手帳に記された MBA | トップページ | 社内起業の性格から企業人材の価値を評価できるのではないでしょうか? »

2012年4月18日 (水)

蟲文庫のこと ~古本屋さん大好き~

いいな~と思う生き方 個人的に思う人生
なぜか 西日本に多いように思います

社会資本と生活コスト、文化的な土壌、そうした豊かさが育む要素が
いくつもあって 人を包み込んでくれるような

他人の芝生かもしれませんが・・・

さて、倉敷の古本屋さん「蟲文庫」の 田中美穂さんの

「わたしの小さな古本屋」を読みました。

夜、疲れているときは気分がさつばつとして文字を追うことすら
できなかったのですが、朝の電車の中ではすらすら読めて

まだ、自分にも人間が残っている・・・そう感じさせてくれる
一冊でした。

それは、田中さんの文体の中に、やさしさと強さが備わっていて
素直に書きつづられているからで、読み手にだってそれを
受け止めるには 心が落ち着いていたほうが読みやすいと
思ったのです。

僕自身、古本屋さんは好きだし、いつか ○○文庫と
名前のつくものをやってみたいと思うので、この「文庫」という
言葉に何かを感じる人とそうでない人がいるとすれば

私は前者であり、それがまた、この本へと引きずり込まれる理由
であり、そうした自分を客観的にみて いまは正常値だと
おもったりしていました。

私自身、著者の田中さんに会ったこともなければ
どんな方だろう・・・とも知らないのですが、いつか機会があったら
お目にかかってみたい そう思いました。


蟲文庫
http://homepage3.nifty.com/mushi-b/

« 手帳に記された MBA | トップページ | 社内起業の性格から企業人材の価値を評価できるのではないでしょうか? »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/54500829

この記事へのトラックバック一覧です: 蟲文庫のこと ~古本屋さん大好き~:

« 手帳に記された MBA | トップページ | 社内起業の性格から企業人材の価値を評価できるのではないでしょうか? »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本