« ソーシャル・ネットワークとビジネス組織   企業の窮乏 | トップページ | 経済の限界を超えた国家再生のキーワードはなんだろう »

2012年2月 3日 (金)

タモリさんすごい!

なぜ、タモリさんは「人の懐」に入るのが上手いのか?

を読んで

改めて タモリさんって すごいと思った

実は タモリさんのことをよく知らなくて
それでも タモリ倶楽部は よくみていて と 小さいころは
友達の輪 とか やってたなあ。。。みたいな接点しかないのですが

Wikiで経歴を調べても 保険の外交員から 喫茶店の雇われ店長、
ボーリング場の支配人と 様々なことをしながら
芸能界へのきっかけもつかんでいく

その実力をみとめた人たちもすごいのだけど
やはり 本人もすごいなあと思った

おそらく その才能は、はじめてその来歴を知る中で
関わった人への感謝が何よりも大きなパワーの源になっているのでは
ないかと感じた

ただ、そのパワーがテレビにうつる彼の姿からは直接感じさせない
特有の美学

なぜなら その感謝をテレビに持ち込まなくとも プライベートで
示していけばいいものだし そんなものをいちいち望むような
メンツが彼を支持したわけではなくて もっと器が大きい人たちが
彼を支えて まるで器どうしが共鳴しているような
そんな楽しい世界があったのではないかと思った

本を読んでどうにかなるものではないのだろうけど
それでも つい 秘訣はないかと ページをめくってしまいます

リンク: 空気を察するタモリさんの魅力。多彩な顔を持つタモリさんが24年前に語った「生き残れないタイプ」とは - 速報:@niftyニュース.

« ソーシャル・ネットワークとビジネス組織   企業の窮乏 | トップページ | 経済の限界を超えた国家再生のキーワードはなんだろう »

心理学」カテゴリの記事

映画・舞台・エンターテイメント」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/53889390

この記事へのトラックバック一覧です: タモリさんすごい!:

« ソーシャル・ネットワークとビジネス組織   企業の窮乏 | トップページ | 経済の限界を超えた国家再生のキーワードはなんだろう »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本