« 証明写真のこと | トップページ | 玄侑宗久著 「地蔵のこころ 日本人のちから」 »

2012年2月18日 (土)

電車の中で・・・

少し飲んで終電車に乗ったところ
缶チューハイのロング缶をもった二人の男性が 一人は初老、もう一人は
まだ若くて
主に年配の方の声が普通に聞こえてきてしまったのですが、

二人は立ち食い蕎麦か何か食堂のようなお店に勤めていらしてベテラン社員が
辞めた穴埋めがなかなか大変だ・・・といったことをこぼしていらしゃいました

その中で、そのベテランが仕事が出来すぎてしまってなかなか、ほかの人に
仕事の内容が引き継がれてなくて、結局、まだこの店にきては日が浅いが
前職も似たようなことをしてきた自分(年配の男性)がそこをカバーしていること

そのベテランの方には、若手がやってくれたことは「ありがとな~」くらいに
言っておいて、あんまり厳しく見定めるようなことはしないほうが、
結局、仕事を覚えてもらえて本人だって楽になるのに 厳しすぎてもね~ と

若い男性は、うまく応答をしていて すごいな~と思ったり

車中には ホワイトカラーの方が多いのですが、もしかしたらすごく
この会話と同じような経験をされたり、また感じたりされた方は
多くいらしたのではないかと感じました

店を閉じて普通に帰るのが終電の時間で、車中のこの時間が
二人にとっては、いつもの一杯なのかもしれません

途中、若手が缶の中のお酒をこぼしそうになると
ハンカチを差し出す優しさが この年配の男性にはあったりして
そうした光景をみているのも楽しかったです

無論、本人は優しいとかではなくて、当たり前のことをしているだけ
なのでしょうが・・・

酔って乗り込んだ最終電車の中で、居酒屋の隣のテーブル的な
出来事のおはなし

« 証明写真のこと | トップページ | 玄侑宗久著 「地蔵のこころ 日本人のちから」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/54015302

この記事へのトラックバック一覧です: 電車の中で・・・:

« 証明写真のこと | トップページ | 玄侑宗久著 「地蔵のこころ 日本人のちから」 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本