« 定年とその周辺の生き方 | トップページ | ホンマタカシ たのしい写真 »

2011年10月10日 (月)

ミニシアターを作りたい。。。 ミニシアター巡礼 代島治彦著

ブログネタ: 今読んでいる本は何?参加数

ミニシアター巡礼 代島治彦著

先ほど、定年後の生き方みたいな本を読んでいろいろ
考えたのだけど 一方で、何も構わずにやってみたいと思ったら
ミニシアターでも作りたいなあと

代島治彦さんの ミニシアター巡礼 を読んで思った

代島さんというと、BOX東中野の経営者だった人でその後のことは
よく知らないのだけど、改めてこの本を手にして映画っていいなあと思った

ちゃんと 現在の ミニシアター に至る 歴史もインタビューの中には
隠れていて、参考になった。

ミニシアター前夜としての、草月アートセンター、岩波ホールなどなど・・・。

紹介されている劇場は次のとおり

桜坂劇場(那覇市)
http://www.sakura-zaka.com/

シアターキノ(札幌市)
http://theaterkino.net/

名古屋シネマテーク(名古屋市)
http://cineaste.jp/

新潟・市民映画館シネ・ウィンドウ(新潟市)
http://www.wingz.co.jp/cinewind/

進富座(伊勢市)
http://www.h5.dion.ne.jp/~shintomi/

シネモンド(金沢市)
http://www.cine-monde.com/

シネ・ヌーヴォ(大阪市)
http://www.cinenouveau.com/

RCS(京都市)

シネマ5(大分市)
http://www.cinema5.gr.jp/

シネマテークたかさき(高崎市)
http://takasaki-cc.jp/

シネマ・クレール(岡山市)
http://www.cinemaclair.co.jp/

ユーロスペース(渋谷区)
http://www.eurospace.co.jp/

東京や大都市のミニシアターはちがうかもしれないが、
地方にあるミニシアター(地方とはいえだいたい県庁所在地)は
ローカル、その地域の文化を意識しながらも、一方で 世界中に
潜んでいる映画を発掘していることが とても面白いとおもった

映画の魅力は いろいろあるのだろうけど どこか世界中にいる
他人のことを知りたい、理解したい、また分かち合いたいといった
喉の渇きのようなものが 詰まってはいないだろうかと感じた。

そして映画はインテリぽいけど、大衆のものなのだと思う。
シネマ5の田井肇さんの インテリの集まる湯布院から、
本当に普通の町の映画館への転身には 何かそうしたものを
感じた。(勝手な想像ですが・・・)

それと、紹介されているミニシアターのサイトをみていたら
映画主義という ポータルサイトを発見! ぜひご覧ください。

http://www.eigakanshugi.com/

まだまだ、この本の魅力、映画の魅力、ミニシアターの魅力
語りつくせないのだけど

どこかに、シアターもできる アートスペース を勝手に作って
いいよ と言ってくれるような場所があったらいいなあと
夢想しました。

« 定年とその周辺の生き方 | トップページ | ホンマタカシ たのしい写真 »

文化・芸術」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

映画・舞台・エンターテイメント」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/52959913

この記事へのトラックバック一覧です: ミニシアターを作りたい。。。 ミニシアター巡礼 代島治彦著:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/10/11 09:43) [ケノーベル エージェント]
岡山市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

« 定年とその周辺の生き方 | トップページ | ホンマタカシ たのしい写真 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本