« 魚肉ソーセージの父を知ってますか? 菅原傳(すがわら つたえ)氏 | トップページ | グレッグ・ミッチェル著「ウィキリークスの時代」 »

2011年7月20日 (水)

書中日記 坪内祐三著

坪内祐三さんの 書中日記

これは、「本の雑誌」に連載されているものをまとめたもの
なのだけど とにかく 古書と相撲と文筆にかんすることなどを
日記にされていて

だいたいは どこどこの古書会館でこれをみつけたとか、
届いた目録にこれこれが載っていたといった記録なのだけど

これほど書物に囲まれた生活はないのではないかと
うらやましく感じました。

ちなみに すごいと思ったのは作家の略歴などの記載もなく
本当に日記の体裁をしています。

本好き、古書好きの方がいらしましたら、ぜひ。

« 魚肉ソーセージの父を知ってますか? 菅原傳(すがわら つたえ)氏 | トップページ | グレッグ・ミッチェル著「ウィキリークスの時代」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

読書」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/52255855

この記事へのトラックバック一覧です: 書中日記 坪内祐三著:

« 魚肉ソーセージの父を知ってますか? 菅原傳(すがわら つたえ)氏 | トップページ | グレッグ・ミッチェル著「ウィキリークスの時代」 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本