« 京急は沿線住民も大切にしてほしいなあ・・・ | トップページ | マスターカードのプライスレスメーカー »

2010年12月14日 (火)

感染宣告ーーエイズなんだから、抱かれたい/石井光太著

もし エイズ感染までと その経緯を ノンフィクションでつづる
石井光太さんの「感染宣告――エイズなんだから、抱かれたい」

読んでいて衝撃を受けました。
それは知らないことへの乾きを求めるような欲求であったと思いますが、

一方で、著者の冷静な科学的なデータの提供や、
例えば、エイズ感染者からの出産でも 胎児に感染する確立は
しかっりと対処すれば極めて低いなど もう一つの現実をしっかりと
示してくれて HIVについての 人間の尊厳を保ちながら真摯に向き合う
姿勢のようなものを 教えてくれているように感じました。

このブログ記事を書くにあたり、石井光太さんを調べていて
氏のブログにたどりついたのですが

■石井光太さんのブログ
http://www.kotaism.com/

そこで 読みながら このブログにどうしても記事がかけなかった
フォト・エッセー集「地を這う祈り」の著者であることを知りました。

その写真集の被写体については個々に書きませんが、
石井さんのその他の本を含め、1人の人間が見るには あまりにも大きな
惨劇を眼にしてこられたのではないかと思いました

そして それ故なのか、対象者との隔たりを一切感じさせない表現には、
光りがいように見える世界に 光を求めるような姿勢を感じました。

« 京急は沿線住民も大切にしてほしいなあ・・・ | トップページ | マスターカードのプライスレスメーカー »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

社会貢献」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/50298691

この記事へのトラックバック一覧です: 感染宣告ーーエイズなんだから、抱かれたい/石井光太著:

« 京急は沿線住民も大切にしてほしいなあ・・・ | トップページ | マスターカードのプライスレスメーカー »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本