« 本を巡る愉しみ | トップページ | 黒須紀一郎/羊の十字架 »

2010年11月16日 (火)

人類学者の視点を感じる本

東京外国語大学の
アジア・アフリカ言語文化研究所の准教授
椎野若菜さんが 若手人類学者とまとめられた

「シングル」で生きる
人類学者のフィールドから

さすが フィールドワークを得意とする人類学者
の本というか マーケティング的にもいい時期に
出されていると思う

おひとりさまや 負け犬 婚活 といった 日本における
シングルをめぐる話題を超えて

ネパールやケニア、パプアニューギニア、フィンランドなど
様々な国の シングル女性を巡る

ここでのシングルには 離婚したり 結婚せずに出産した
文字通り シングルマザー についても書かれているけど

各国のその地域の風俗にあった 解決方法というか
身のこなし方が紹介されていて

日本に暮らす人にとって
シングルであることゆえに抱く何かしらに解決を与えるかという
ことは本書からは得られないかもしれないけど
(だから 普通の人が買って読む必要はないですよ・・・たぶん)


客観的にみるには いいのかもしれません

ただ それ以上に 人類学の研究者って
おもしろいなあ・・・とか 研究者としてどんな野心が
あるのだろう・・・とかなど

人類学者について誌上リサーチしているような
おもしろさがありました

普段、研究書とか論文集を読まないので
新鮮でした

« 本を巡る愉しみ | トップページ | 黒須紀一郎/羊の十字架 »

学問・資格」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/50042673

この記事へのトラックバック一覧です: 人類学者の視点を感じる本:

» 結婚、人生最大の選択 [結婚、人生最大の選択]
結婚、これほど生活が変わるできごとはないのでは。ちょっとしたきっかけで簡単に決まる人、なかなか出会いがなくてうまくいかない人。いろいろあると思うけど、とにかく人生の大きな転機になる結婚について書いてみます。 [続きを読む]

« 本を巡る愉しみ | トップページ | 黒須紀一郎/羊の十字架 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本