« 道元を知る | トップページ | マイクロファイナンス・インターナショナル、枋迫篤昌(とちさこ・あつまさ)氏 »

2010年10月13日 (水)

刑務所の中の中学校

ちょうど テレビドラマがあったようですが
松本少年刑務所内にある 
松本市立旭町中学校桐分校の教官を35年間務められた
角谷敏夫さんの著書「刑務所の中の中学校」を読んだ


ドラマのほうは見ることができませんでしたが
ありのままが記されていて、一番遠い場所のように
思うのですが、

「天職は人間に最初から備わっているものではなく、
自分で育てていくものだ」

「人は謙虚なほどたくさんのことが学べ、吸収する
ことができます。感動するには謙虚さが必要です。
謙虚なほど感動は広がり、感動は深まります」


と言った言葉に、エピソードと重ねて語られいて
ずっしりと重みを感じました。

この一冊には、教育の素晴らしさ 本来の役割が
記されています。それは普段の日常では忘れてしまうけど
本当に必要な教育の姿、それは普通ならかすかにでも
記憶の中にしまわれているだろうに
一方で、それがかなわなかった方がいらっしゃる

けしてこれは昔の話ではなくて、経済格差や
引きこもりなどの問題が叫ばれる今が あらたな危機の
温床にもなっているかもしれません

この本を読みながら ただただ感動するだけでなく
真に何ができるのか そうしたことも思いました

その一つは 親が 学ぶことをあきらめないことでも
ありましょう


« 道元を知る | トップページ | マイクロファイナンス・インターナショナル、枋迫篤昌(とちさこ・あつまさ)氏 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/49727409

この記事へのトラックバック一覧です: 刑務所の中の中学校:

« 道元を知る | トップページ | マイクロファイナンス・インターナショナル、枋迫篤昌(とちさこ・あつまさ)氏 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本