« マンションに暮らすこと | トップページ | 高野山東京別院の阿字観に参加して思ったこと »

2010年10月 7日 (木)

結婚ってなんでしょう

小倉千加子さんの「結婚の才能」をよんだ
昔、朝日新聞の「一冊の本」に結婚の条件とか連載している当時から
とりあえず 新刊がでれば 読んでいるので 書いてあることはとても
自然に感じるけど 一方で 筆力が落ちたような よりどころのないような
そもそも結婚なんてそんなものだろうけど そんなことを感じた

幼い子供がいる身としては、さて 彼や彼女がどのような人生を歩み
結婚をするのか しないのか など いろいろと想像してみることも
あるけど

自分の結婚を振り返って さて 結婚とはなんだろうと思えば
あらすじの見えない台本もない人生をつっぱしろうとする
覚悟のように 思う

これは男性だからで たとえば 彼女が書く女性の結婚感ではない
かもしれないが、どれだけ計算して 値踏みして 結婚に至ったと
しても 先が見えないことには変わりはないのではないだろうか

先の見えない冒険を通じて 何を得るか それは それぞれの
夫婦にゆだねられてはいるけれど

個人的には ある程度若い時期に そうした冒険ができないことは
その後 一生 すまして 不自由なく暮らせても 何か残って
しまうのではないでしょうか?

ただただ そうして冒険の中で 何か起きた時に
やはり一緒に暮らせるであろうことと 実際にともに暮らしていける
そうした実感が何よりも大切なように思います

こうした結婚感は 人それぞれなので いろいろな結婚感があって
いいし そうしたいろいろな考えを整理するうえで
小倉千加子さんの本はよく考えさせてくれる本です。本当に。


« マンションに暮らすこと | トップページ | 高野山東京別院の阿字観に参加して思ったこと »

恋愛」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/49670436

この記事へのトラックバック一覧です: 結婚ってなんでしょう:

« マンションに暮らすこと | トップページ | 高野山東京別院の阿字観に参加して思ったこと »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本