« JR東日本 総合車両センターの夏休みフェア 行ってきました。 | トップページ | 湊かなえ著「告白」 »

2010年9月 2日 (木)

キャッシュフロー計算書に迷ったら・・・

会社法上の 計算書類 というと下の4つになりますが・・・

1. 貸借対照表
2. 損益計算書(一定の会社は連結決算書類も)
3. 株主資本等変動計算書
4. 個別注記表

キャッシュフロー計算書も作成が義務付けられている資料ですが
いつも難しいなあ~と思いながら眺めていたのですが

「決算書はここだけ読め!キャッシュ・フロー計算書編」
(講談社現代新書)
前川修満・著

は わかりやすい本で キャッシュフローの構造を理解するのに
とても役立ちました

なかなか、直接法と間接法の違いとか、作成方法までは理解
できないし、専門的なことは別ですが、

そもそもインフレとデフレの際のお金の価値と景気の流れとかの
解説から、キャッシュの重要性が説かれ、その上で
キャッシュフロー計算書の見方が解説されていて とても
わかりやすいです

キャッシュフロー計算書が いまいちわからないという方には
おすすめの1冊です

« JR東日本 総合車両センターの夏休みフェア 行ってきました。 | トップページ | 湊かなえ著「告白」 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/49325085

この記事へのトラックバック一覧です: キャッシュフロー計算書に迷ったら・・・:

« JR東日本 総合車両センターの夏休みフェア 行ってきました。 | トップページ | 湊かなえ著「告白」 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本