« 最近はやるもの・・・フラダンス | トップページ | スウェーデンボルグと日本 »

2010年8月23日 (月)

賢明に懸命

景気が悪いなあと思う そしていろいろな会社のIR資料をみていると
どうもイノベーションとかでなくて 人件費を削るなかで利益が出ていて
という現状をよく思う

そんななか、浜矩子の「新しい経済学」には とても示唆に富んだ
指摘がなされていた

そもそも浜氏の本、これは意識的かもしれないが、塩野七海のような
書きっぷりで 教養を積まれた成果と思うし、その幅が広くて深い
知識から 経済の歴史から わかりやすく説かれていて

その上さらに、現在の経済が抱える問題点をシンプルに解き明かしており、
また、その中で彼女が名付けた用語がその状況をよく示しており、
経済活動の捉え方などもしっかり丁寧に書かれていて
とても好感のもてる本です

彼女が問うところ、それは僕自身がよく考えていることと似ていて
賢明に生きていく そのために 人々が英知を集めて懸命に頑張っていく
その必要性を経済学の立場から説いています

その処方箋は なんかなか実際難しいことと思うのだけど
一生懸命に学んで 学んだことが自分にも後世にも無駄にならないように
活かしていく そうしたことの積み重ねなのかと思いました

それは子育てにも似ているかもしれません
原始的な営みの中に その内容は示されていて 実はあまり
報われないということも似ているのかもしれませんが
それでも その営みを断絶できないということも一方で真理であり
進んでいかなくてはいけない道なのではないでしょうか?

« 最近はやるもの・・・フラダンス | トップページ | スウェーデンボルグと日本 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/49224801

この記事へのトラックバック一覧です: 賢明に懸命:

« 最近はやるもの・・・フラダンス | トップページ | スウェーデンボルグと日本 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本