« ペルシャワールの会、中村哲氏 その背景にあるもの | トップページ | 立会川~都会のホームタウン~ »

2010年4月16日 (金)

鹿の子か立田野か あまり問題ではないけど知りたい!

4月なのにとても冷たい雨が降った日に
丸の内で 仕事がらみのセミナーに参加して、そのまま寄り道して
銀座まで行きました。
ちょっと高めな買い物をしてしまったので、罪滅ぼしに家のほうに
近い駅でお菓子を買って帰ったのですが・・・

いま思えば、せっかく銀座にいたのですから、もっと他の物を
買えばいいのに、なんとなく気分は和菓子で、鹿の子を買って
帰りました。

あの色つやをみるとすぐにでも食べたくなるのですが、
我慢して 夕飯を食べて それからしばらくして 時間も遅いと
一つを半分にして家内と食べたのですが

その時に、樋口可南子がスカウトされたときって
銀座の鹿の子だったのでは・・・と僕が言ったところ
ウェイトレスだったんだよね・・・あんみつ屋さんのという
ことになり、さて そのお店がどこかというのが
わからないまま、ちょっとあやふやになってしまい
ました。

恥ずかしながら 銀座の鹿の子の店の前を通るし、
喫茶があることも知ってるのですが、あんみつ屋さんという
イメージがなくて、さて、どこのお店なんだろうということに
自信がなくなってきて

以前、銀座百店か何か雑誌の対談のような誌面にて
樋口可南子がバイトしていたのは 銀座鹿の子と
だれかがしゃっべいる記事を読んだことを覚えていて
それが幻のように頭にのこっているので

あやふやさが気持ち悪くて ネットで検索することに
しました。

そしたら どれも 所属事務所かウィキの内容がコピーされて
いるもので 女子美術大学在学中にバイトしていた
あんみつ屋でスカウトされ・・・とばかり書かれていて
2チャンネルほか関心空間などや、いくつかのブログには
立田野では?といった書き込みがあり、

確かに 銀座であんみつといえば 立田野 まあ目立つところに
ありますし 銀座以外にも出店してるのでイメージは全国区
上野のみはし みたいな・・・ よくわかりませんが

さて 立田野か 鹿の子か ただ ぼくにはあの記事の文化人
ぽいのが語っていた鹿の子説を信じているのですがと
ネットを調べ続けたところ 銀座鹿の子でウェイトレスを
していてスカウトされた という内容をブログのコメントに
みつけました。

http://blog.livedoor.jp/tsmochan1916/archives/25194954.html

さて どちらなのでしょうか?

でも、いろいろ調べてみてわかったことは
銀座の奥ゆかしさというか
頼まれもしない人様の過去をとかく語るようなことはしない
ある種の無頓着さがあって 逆に懐の深さのような
街の姿を感じました。

もちろん、銀座で商売をしたり 夜の街を生き抜いたり
想像もつかない世界があるのだと思いますが、

それでも 銀座の素顔は誰にとっても
実はそんなに遠くはないのではないか
そんなことを

一人の女優のプロフィールを調べながら
思いました。


追伸:

実は きょう あんみつを買うか、鹿の子を買うか
迷ったのですが、甘さを控えよう というな家庭内の
空気があって こじんまりと 鹿の子を買ったのですが
あんみつを買っていたら ここまでの話には
ならなかったと思うと ことのなりゆきに驚かされます 笑

« ペルシャワールの会、中村哲氏 その背景にあるもの | トップページ | 立会川~都会のホームタウン~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ペルシャワールの会、中村哲氏 その背景にあるもの | トップページ | 立会川~都会のホームタウン~ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本