« 等身大の孔子と論語 | トップページ | つい忘れてしまうEU »

2010年3月 7日 (日)

東京シェア生活/ひつじ不動産監修

ルームシェア、シェアハウスといった言葉をよく聞きますが、
おしゃれで 楽しく 役に立つ シェア生活の様子が
アスペクト刊 「東京シェア生活」(ひつじ不動産監修)をみると
わかります。

ひつじ不動産とは、シェアハウスなどの中心にネット上に
展開している不動産仲介屋さんなのですが
http://www.hituji.jp/

おもえばこんなカテゴリーがあったんだあ~というところでは
ありますが、

こちらの本、いろいろな調査結果などと雰囲気のある
シェアハウスの実例が紹介されていて なかなかです

よみながら、人間関係が気薄とかいいながら
東京が江戸化し、長屋のようなものかなあと思ったり
そのうち、シェアハウスがグループホームのようなものに
変容することだってあるかも と考え

そこに住む人だけではなくて、社会の変化をうらなう
ものかもしれないと思いました。

多様な都市への住まい方が、新しい変化を生む原動力
となるかもしれません

一方でこのスタイルをうまく地方に移植できると
地方の再生や都市の地方の共存といったことも
テーマにできる可能性があります


« 等身大の孔子と論語 | トップページ | つい忘れてしまうEU »

ビジネス」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 等身大の孔子と論語 | トップページ | つい忘れてしまうEU »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本