« スピリチュアリズム | トップページ | コーヒーのドリップ方法で知らなかったこと »

2010年1月30日 (土)

ドラッカーへの旅

ドラッカーというと 普段 なんか難しくて 冷たい
そんな印象を抱くのですが、

ジェフリー・A・クレイムズの 晩年のドッラカーへの
ヒアリングをもとに書かれた

「ドラッカーへの旅
 知の巨人の思想と人生をたどる」

を読むと 少年時代の様子から第二次世界大戦とその後、
また、とてもあたたかい人間味のようなものを感じました。

ドラッカーの著作に触れる前、また触れながら、
あわせて読むととてもよい本だと思いました。

ドラッカーの半生をたどりながら、それぞれの代表著作の
エッセンスも紹介されているので、とてもお得です。


« スピリチュアリズム | トップページ | コーヒーのドリップ方法で知らなかったこと »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« スピリチュアリズム | トップページ | コーヒーのドリップ方法で知らなかったこと »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本