« 企画書の書き方メンテ | トップページ | 目標の設定と頑張り方 »

2010年1月10日 (日)

空海 塔のコスモロジー

家内が新聞の書評からみつけてくれた本

武澤秀一著
「空海 塔のコスモロジー」


とても面白い本です。
タイトルの空海とか、コスモロジーなんてあると純粋な宗教本かと
思ってしまいますが、書評のおかげで手にすることができました。

武澤氏は建築家であり、プロフィールによると40代のときに納骨堂
の設計をてがけられたことがきっかけで、インドの行脚などを通じて
日本文化への興味をいだかれたそうです。

これまで仏塔というと、仏舎利をおさめたものと勝手におもって
いたのですが、空海が塔を曼荼羅として装飾や仏像の配置を
行っている例や、日本人の柱信仰、伽藍の配置と当時のアジア
情勢との関連など

幅広い視野と建築分野の知識から 仏教や日本文化をとらえて
いて とても勉強になりますし、空海の迫り方も 神聖なものという
感じではなくて、人間である空海に迫っているという感じがして
とても好感がもてます。

たぶん 建築の専門家でいらっしゃるので 残された寺院などを
みて 実際の作業量のようなものがわかるのではないかと
思います。そうすると、その寺院などにかかわった僧や貴族
などの裁量や仕事への熱意などを推し量ることができるのでは
ないでしょうか。そこからさまざまな推論がなされていて
読む人を退屈させません。

« 企画書の書き方メンテ | トップページ | 目標の設定と頑張り方 »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

私もこの本をとても面白く読みました。

>人間である空海に迫っているという感じがしてとても好感がもてます。

私も同感です。もっと広く読まれてよい本ですね。
この本のように、テーマ展開の説得力と、語り口における誠実さとが感じられる本は読後感もよく、豊かな気持ちになりますね。この著者の近著『神社霊場 ルーツをめぐる』(光文社新書、昨年12月刊)でもそう感じました。

ところで、奥様が見つけた書評とは、暮れに出た朝日新聞での酒井順子さんによるものですか?

空と海 様

コメントありがとうございます。
とても感謝です。これも弘法大師様の
お引き合わせでしょうか

ご推察の通り、朝日新聞に掲載されていた
酒井順子さんの書評がきっかけでした。

東京に住んでいますが、
氏のように実際の旅にまでは でることができず
いつか 仏塔そのものに触れてみたいと思います。
ちなみに、酒井順子さんの違う一面にも触れた
といった印象も持ちました。

ご紹介いただいた著者の近著、拝読したいと
思います。貴重な情報をありがとうございます。

いろいろな書籍に接しますが、大切にしたい
ずっと傍らにおいておきたいと思える本と
出会えるととても幸せです。

どうぞ これからもよろしく
お願いいたします。

まずは 御礼まで


日美滴滴 nobu

早速にお返事をいただき、ありがとうございます。楽しく拝読いたしました。

>ちなみに、酒井順子さんの違う一面にも触れた
といった印象も持ちました。

そうですね。ホントに意外でしたね。酒井さんは売れっ子ですが、このところ、一過性でない何かを発揮しだしてきたように感じます(エラそうな物言いでごめんなさい)。

ところで、その酒井順子さんが週刊文春の今週号の「私の読書日記」で、武澤秀一さんの『神社霊場 ルーツをめぐる』を紹介しながら聖地について語っておられます。どうも酒井さんもこの著者に注目しているようです。この辺も興味津ゝですね。

空と海 様

こちらこそ 早々にありがとうございます。
武澤秀一さんのことや 酒井順子さんのこと
教えていただきありがとうございました。

コメントにあった“一過性でない何か”このこと
とても大切なことと思いました。

どうもそれは、その人の専門を極めるといった
ことだけではなくて、それとは異なるものから
法則性だったり、摂理だったり、はたまた
なんでしょうか・・・笑

何かを照らし合わせていく作業のように勝手ですが、
想像いたしました。読書もその一つですね。

うまくいえませんが、コメントをいただいたおかげで
自分でも考える時間を得ることができました。
本当にありがとうございます。

ただただメモを残している感じのブログで
恐縮ですが、これからもたまに覗いていただければ
幸いです。

また、いろいろなお話をどのような形であれ
お聞かせいただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


日美滴滴 nobu

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 企画書の書き方メンテ | トップページ | 目標の設定と頑張り方 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本