« テレビ東京のFriend-Ship Project | トップページ | ワインの隠し場所 »

2009年12月18日 (金)

クリスマス消費はクリスマス浪費

ジョエル・ウォルドフォーゲル著
「プレゼントの経済学」

この本は クリスマス前(直前すぎますが・・・)の
サンタクロースからの プレゼントではなかったかと
思うほど、いい本だなあと思いました。

(まだ あまり読んでませんが・・・)


その中の ひとつの章に「クリスマス消費はクリスマス浪費」
というのがあって なるほどと思いました。

なんか雰囲気で、また日頃家族にも迷惑かけてるし
といいた負い目があって 何かを買ってしまいそうに
なるのですが

とくに その日しか通用しないデザインのアクセサリとか
赤と緑色のグッズとか そんな何かです。

それをぐっと我慢して、
今年はちょっと慎重に 家族と話をしながら
何か将来に役立ちそうなものを 用意していきたい
(その日に間に合わないかもですが)
と思いました。

逆に、クリスマスの日は できれば 一緒に過ごすとか
何か料理を一緒に作るとか といった思い出を大切に
できる時間を持とうと思いました。

ちなみに この本、まだしっかりと読んでいないのですが
とても 面白く これまでの 安易なプレゼントを
見直して 逆に 周囲の人やその他大勢の人に
僕がかすかながら できることを 考えるとても良い
(経済学なんて言葉がタイトルになっていますが)
機会を与えてくれそうな ワクワク感を感じました。

どうか 皆さま、素敵なクリスマスを

« テレビ東京のFriend-Ship Project | トップページ | ワインの隠し場所 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« テレビ東京のFriend-Ship Project | トップページ | ワインの隠し場所 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本