« 観点変更 今中博之著 | トップページ | バーベキューをしながら »

2009年9月23日 (水)

庭が欲しい・・・

BSハイビジョンで知られていて、
人気がある方のようなのですが、
家内に教えてもらって

京都・大原にお住まいの ハーブ研究家
ベニシア・スタンリー・スミスさんの

「ベニシアの京都里山暮らし」を読みました。


ベニシアさんの経歴は、イギリスの貴族の家系で
その後、インドで瞑想の勉強をされたのち、来日し
英会話学校をされたりとしながら、今のご主人と
京都の大原に暮されています。

プロフィールを読むよりも、その本の中に書かれている
出来事をくっつけていくと、なんとなく人生の歩みが
わかるという感じでもありますが

その分、語られている言葉の中に凝縮されている
人生のエッセンスがあって、ただ、ロハスで
自然やハーブがいいよ・・。ということではなくて
教養と経験にうらづけされた 真摯な言葉を
いくつも発見して、とてもうれしく、刺激になりました。

たとえば・・・

庭に植物を植えることは、幸せを植え付けること。
庭は、神様に一番近い場所。

私たちの考えること、発する言葉、行うことは、
私たちが自分自身で作る人生という織物に、
織り込む糸のようなもの。
生命の神秘は、常に私たちに理解する能力を
与えてくれる。

誰でも皆、それぞれの使命がある。
人に何かを与えるために、皆特別な才能と能力を持っている。
それは、神様からあなたへの贈り物。
その才能を活かすことは、あなたから神様への贈り物。


いかがでしょうか。
本を読む読まないではなく、何か、
自分自身の暮らしと言葉、そのようなものを
手にしたくなりました。

一方で、庭が欲しいといった 到底 かなわない
望みも抱いてしまいましたが・・・人間のどうしょもない
ところでもあります(笑)


でもそれって ベニシアさんもしっかり
カレンダー作ったりしてるので おんなじかな・・・と
ネットで調べたりして 思いもしました。 

« 観点変更 今中博之著 | トップページ | バーベキューをしながら »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

住まい・インテリア」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 観点変更 今中博之著 | トップページ | バーベキューをしながら »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本