« 論語を科学する | トップページ | こころを動かすマーケティング 魚谷雅彦著 »

2009年9月17日 (木)

広告観測:山の手100年とauのau Smart Sports Run&Walk

広告が好きなので・・・思いついたことを書きます

JR東日本の山手線、命名100周年の茶色の電車ですが
少しがっかりしました。

色を見た瞬間、これはチョコレートだと思ったら、
ちゃっかりあれ。。。これ明治のチョコレートではという
ことで よくできたコラボだとおもうのですが
たとえば 明治製菓が創業100年で同じとかならわかり
ますが、この場合、茶色にする費用を茶色つながりで・・・
という感じがして そしてあまりにもできすぎな感じがして

乗るたびにおもしろくない広告のように感じます。

ちょうど社会が格差で苦しむ中、最近思うのは、JRの
運賃って高いのではないかと思う時があります。

これほど電子マネーや駅ナカで景気がよさそうなら
もう少しそれを料金に反映させてよとか
高速道路無料化なら 鉄道だって、都市生活者は?
といった世論があるとおもうのですが

美しい山手線命名100周年を商業的にしてしまうので
あれば、それこそ値下げをとなるのではないでしょうか。

ちなみに、「山手線で逢いましょう」のコピーも
あの派手なチョコレート電車では響かず、
もちろん、有楽町で逢いましょうのパクリであるわけで
越えられないものがある。限界を全体として感じました。

一方で、恵比寿駅からガーデンプレイスまでを続く
歩く歩道の歩く部分一面に陸上のコースが描かれている
au Smart Sports Run&Walk の広告はとても
好感を得ました。

いつも苦痛でエスカレーターを歩いていたのですが
あのコースが描かれていると歩こうかな・・・と
実際歩いてしまったのですが、日常の苦労を楽に変えて
くれる そうした楽しみがつまっていて
製品コンセプトもあらわしていると思いました。
恵比寿のガーデンプレイスのところ以外に
どこかであるのでしょうか。興味津津です。

« 論語を科学する | トップページ | こころを動かすマーケティング 魚谷雅彦著 »

ビジネス」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 論語を科学する | トップページ | こころを動かすマーケティング 魚谷雅彦著 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本