« そろそろ2015年 | トップページ | ハゲタカのスクリーンセイバー »

2009年6月14日 (日)

サステナビリティと経営学

ミネルヴァ書房からでていた
「サステナビリティと経営学」を読んで びっくりしました
この前 テレビドラマにもなっていた 葉っぱビジネスの
徳島県の上勝町のことが紹介されていたり

IKTの池内タオルや星野リゾートなどなどが取り上げられて
いるのですが

それらの事例を読みながら、さて、サステナビリティとは
なんだろうと思いました。

実践している側からみると 言葉は悪いですが、
バカな消費者のことなんか気にしてるヒマないよ・・・
といったくらいとんがっていないといけないようにも
感じて

普通の企業の活動でとらえることがはたしてできるのか
そんなことを思いました。


« そろそろ2015年 | トップページ | ハゲタカのスクリーンセイバー »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« そろそろ2015年 | トップページ | ハゲタカのスクリーンセイバー »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本