« 景気対策としての総選挙 | トップページ | 加山又造展に行ってきました。 »

2009年2月13日 (金)

コーヒーとサンドイッチの法則

竹内正浩著「コーヒーとサンドイッチの法則」

いろいろなビジネスのエッセンスを上手に集約されている
本でした。

竹内正浩氏のサイト
http://www.takeuchimasahiro.com/

パラパラみたり、傍らにおいておくと便利だと思います。


【参考メモ】

■顧客の収益性3つの法則
①20%の顧客が150%~300%の利益を生み出している
②70%の顧客は、ブレイクイーブン(収支トントン)
③10%の利益を生まない顧客で50~200%の利益を
  「失っている」

■損する顧客を儲かる顧客へ
 ①プロセスを改善させる
 ②利益が出るように顧客との関係性を変える
 ③価格を変更する

(ロバート・キャプラン、スティーブン・アンダーソン)

« 景気対策としての総選挙 | トップページ | 加山又造展に行ってきました。 »

★―読んでみたものの・・・」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ご感想をお書きいただき、ありがとうございます!
著者の竹内正浩です。
>いろいろなビジネスのエッセンスを上手に集約
そうおっしゃっていただけて、光栄です。
大変、うれしく思います。
ありがとうございました!

竹内様

著者の方からコメントいただけて光栄です。
ありがとうございます。
これからも著作を通じて学ばせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ほかにも何か機会が訪れることも
願っております(^-^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 景気対策としての総選挙 | トップページ | 加山又造展に行ってきました。 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本