« 考え方の考え方 | トップページ | 越路吹雪と本田美奈子を結ぶもの  岩谷時子さん »

2008年11月 6日 (木)

チョコレート金貨 その後

以前、このブログで、金貨の包装がされたチョコレートの
お話をしましたが、その後、チョコレートは冷蔵庫に
しまわれているみたいなんですが

幼児番組を見ている際に、同じようなチョコレート金貨
が出てきて、包装をビリビリと・・・という映像を
息子が見てしまったそうです。

その瞬間、彼は固まっていたといい、すぐさま
ぼくのチョコをだせ!とはならなかったようですが
頭の中で、というよりは感情的なものかもしれませんが
いろいろな整理をしていたのではないかと思われます。

あの金貨 いまはどこだろう?とか
もう親に食べられてしまったのではないか
でもあれはチョコではなくて、金貨だようね とか
はたまた、 今度はお菓子売場で 金貨を買う!と
言えば、親も断りきれずにそれを買い、
チョコが手に入る!とか・・・

さあ どんな展開が待っているのか

そういえば、いまもあるのかもしれませんが
駄菓子で 金の延棒の形をした箱の中に
チョコが入っているのがありました。50円くらいの
値段だったと思いますが、あれなんか渡したら
どうなるのかなあ・・・

« 考え方の考え方 | トップページ | 越路吹雪と本田美奈子を結ぶもの  岩谷時子さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 考え方の考え方 | トップページ | 越路吹雪と本田美奈子を結ぶもの  岩谷時子さん »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本