« サラ・ウィークス著「あの日、ぼくが見た空」 | トップページ | ハロウィンのチョコレート金貨 »

2008年10月17日 (金)

生まれ変わりの秘訣

不思議研究所の森田健さんの「生まれ変わりの村」を
読みました。新聞の広告をみて読むことを決めたのですが・・・。

不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp

「生まれ変わりの村」


森田さん自身、大手メーカーから独立、それから・・・と
おもしろい経歴をたどられているのですが、

さて、その生まれ変わりがある中国のある村のあたりでは、
死後、霊魂が記憶を消されてしまうスープを飲まないでいると
前世のことを覚えたまま、生まれ変わることができるという
伝承があるようです。

そのスープを飲んでも輪廻はして、ただ前世の記憶がないので
生まれ変わるという実感がないのか、そもそもスープを飲んで
しまうと輪廻できないのかはわかりません。どちらでしょう。

また、あまり天国とか、地獄という概念が実際はないようで

検証のしようはないのですが、死生観を考えていくうえで
参考にはなります。

本を読むと、あからさまに否定はできないですし、すべて
肯定するにも体験がないので語れないのですが、

・記憶を消してしまうスープ
・前世のことを今生で語ると病気になるケースが多い

といったことが、体験者にはある程度、共通していて
世界中からこうした伝承を集めれば、何かわかるのかなあと
思いました。

結局、死をみつめることが、
いまある生き方を問いかけることにもなるのでは
ないでしょうか。

« サラ・ウィークス著「あの日、ぼくが見た空」 | トップページ | ハロウィンのチョコレート金貨 »

★―読んでみたものの・・・」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« サラ・ウィークス著「あの日、ぼくが見た空」 | トップページ | ハロウィンのチョコレート金貨 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本