« MPIOの故障(MP3オーディオの故障) | トップページ | ホスピタリティ »

2008年9月 9日 (火)

プレゼンのプロが教える伝わる技術 (榊原 廣著)

テクニックを嫌っている感じなのに
よく整理されていて
これこそプレゼンといった構成になっている

博報堂DYメディアパートナーズ
メディア環境研究所 所長の
榊原 廣 さんの

「プレゼンのプロが教える伝わる技術」

お役立ちと思える部分をご紹介です。
--------------------------------------------------
■いい企画の5つの要素
1)目標の確認
2)現状把握
3)問題点と機会の抽出
4)解決課題の設定
5)解決策の提示

■プレゼン前のチェックポイント
1)それは「魅力的な内容」か?
2)なによりも、自分が納得しているか?
3)自分がしっかり理解しているか?
4)その魅力は魅力的か?
5)「聞き手が喜ぶ内容」になっているか?
6)「あなたの話を聞かせて欲しい」に、なっているか?
7)“説得”よりも“納得”になっているか?

■成功するプレゼン10のステップ
1)「面白い」ではなくて「興味深い」
2)「聞かせてやるんだ」という開きなおり
3)「半分話せれば」十分
  ※本当によくできたプランはエレベーターに乗っている
   20秒で説明することができる
4)準備は周到に
5)そのプレゼンの位置づけを知っておく
6)すべては“最初の1分”にかかっている
  ※まずは大きな声でしゃべり続けよう
   「依頼内容の確認」などはいいところ
7)頭が真っ白になる“マインドロック”対処法
  ※何かやることを決めておくなど
8)聞き手の「スタンス」をこちらが決める
  ※まず最初に「だれの気持ちになって」ということを
   コチラから提示してしまう
   例)ユーザーの気持ちで評価してください
9)流暢ではなくて印象的に
10)終わり方で印象は決まる
  ※時間厳守&まとめ
   ・最期にもう一度全体を整理します
   ・まず、目標は〇〇でした
   ・現在置かれている状況は〇〇だと考えられます
   ・現状の問題点と機会のポイントは〇〇です
   ・したがって、今回取り組むべき課題は、〇〇だと
    考えられます
   ・そのための解決策として〇〇を提案いたしました
--------------------------------------------------

ちなみに榊原 廣さんの手帳の使い方が
日本能率協会のサイトにあったので
ご参考まで

http://www.jmam.co.jp/column/column03/1187121_1486.html

« MPIOの故障(MP3オーディオの故障) | トップページ | ホスピタリティ »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« MPIOの故障(MP3オーディオの故障) | トップページ | ホスピタリティ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本