« カーライル | トップページ | 消費者金融のシフトチェンジ »

2008年7月 8日 (火)

アフリカ

アフリカが抱える問題・・・
その根本に何があるのだろう

ロバート・ゲスト著
伊藤 真 訳
「アフリカ 苦悩する大陸」(東洋経済新報社刊)に
書かれたノンフィクションを読むと、なんとも糸口の
なさに、疲労を感じるほどだ。

まるで地球の中にもう一つの地球があって
はちゃめちゃなことになっているような
混沌が存在していて、またそれを先進国が
いろいろな思惑をめぐらす。

思えば、環境とアフリカの問題を一緒に
語ろうなんて、そもそも無理があるのかも
しれないけど、一方で、どちらかをしっかりと
議論すると、そこに付随してもう片方が
抱える問題も解決していくことができる
のかも・・・などと考えました。

自分がもしアフリカに生まれていたら
きっと、この年まで生きてはいなかった
のではないか・・・と思うほどに状況に
楽観はできません。

けれどあまりにも富みすぎた支配者層の
ために、資金が拠出されているような
状況もどうかと思います。

いったい原因はどこにあるのでしょうか。
そして、その解法は何でしょうか。

« カーライル | トップページ | 消費者金融のシフトチェンジ »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« カーライル | トップページ | 消費者金融のシフトチェンジ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本