« 写真がおちゃめ  北欧デザイン手帖 | トップページ | 映画 シッピング・ニュース »

2008年6月16日 (月)

プロフェッショナルマネジャー

ハロルド・ジェニーン氏の回想録、
プロフェッショナルマネジャーを読みました。

末尾についているユニクロの柳井正氏の解説が
とてもよくまとめられていて、こちらを読むだけ
でも十分参考になります。

ジェニーン氏の経営理論と実際のユニクロの経営
を通じて、そこから紡ぎだされた柳井氏の結論は
とても勉強になり、素晴らしい本だと思いました。

ちなみに、ジェニーン氏の言葉で一番、ココロに
しみたのは、リーダーシップについて書いてある
もので、

ある目的の達成のために周囲の人々を熱くする
情念であり、それを達成まで持続させること、
もちろん、達成が不可能がわかれば軌道修正する
べしみたいなことをお話されていて、
なるほどと思いましたし、
58四半期連続増益をなしえた起業家が語られる
わけですから、とても重みがあります。

また、柳井氏の解説で、オレオレ社員について
語っている場面で、本質的な信頼を得てもいない
のに人脈作りにはしる社員について書かれていて、
自分を気をつけようと思うのでした。

とても勉強になる1冊です。

« 写真がおちゃめ  北欧デザイン手帖 | トップページ | 映画 シッピング・ニュース »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 写真がおちゃめ  北欧デザイン手帖 | トップページ | 映画 シッピング・ニュース »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本