« クラス・ルーブル | トップページ | モテ趣味から萌え趣味へ »

2008年5月18日 (日)

庄屋引き継ぎマニュアル

小泉吉永著「江戸時代の子育て10か条」

この本の中で、現在の兵庫県に住んでいた
大庄屋・西村次郎兵衛が1779年(安永8年)に後継者
である子孫のために書き残した庄屋マニュアルともいえる
往来物、「親子茶呑咄」の紹介がとても印象に残りました。

その内容を書くわけにはいきませんが、
現代人の暮らしに通じる内容が細かく書かれていました。

とくに、家業を継ぎ、伝える役割を持つ人にはお勧めです。


※往来物・・・寺子屋などで使用された読み書きの
        教科書のことを言うそうです。

« クラス・ルーブル | トップページ | モテ趣味から萌え趣味へ »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

 『江戸の子育て十カ条』をご紹介下さり、ありがとうございます。著者の小泉です。
 西村次郎兵衛の『親子茶呑咄』は、専門書ですが、最近、岩田書院で原本そのままに50頁以上の解説を付けて刊行させていただきましたし、また、一般の人にも読みやすいように、目下、新書を執筆中です。
 機会がございましたら、ぜひご覧ください。

著書の小泉さんからコメントをいただき
光栄です。それほど、何かが書いている
わけではないのに・・・恐縮です。

新書 楽しみにしております。

これからもどうぞよろしく
お願いいたします。

追伸:知恵はいつの時代でも知恵である。
   そうしたことを思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クラス・ルーブル | トップページ | モテ趣味から萌え趣味へ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本