« 男のエプロン | トップページ | 石黒由紀子さんの「さんぽ、しあわせ。」東京ゆるゆる街ある記 »

2008年5月 1日 (木)

地域再生で保つ多様性

僕自身が片田舎の出身なので
ついつい、地方の再生といったテーマには興味があります。
ただ、行動がともなわないので恥ずかしいのですが・・・

今回読んだ、中京大学教授の奥野信宏さんの
「地域は自立できるか」にて、地域の自立による多様性の
維持の必要性が説かれており、結果的にこの多様性が
都市のみでなく、日本の国際競争力向上にもつながるので
あろうと思いました。

そして、その再生には地域の中心街の再生が欠かせないと
地域再生プロデューサーの佐川嘉久氏は著書の中で言います。

この中心街の再生事業も、国内においては、TMO
(Town Management Organization)がうまく機能しないなどの
経緯があるようですが、 地域の特色の出し方や、
成功・失敗要因などが本の中でよく整理されています。

本当にその地域に住む人にとって、何が必要なのかを
見極め、アクションに移していくことは容易ではないと
思います。しかし、都市と地方の交流の中で、何か良い
手法が見いだせないか、そんな想いを抱きました。

【参考図書】

・地域は「自立」できるか
 奥野信宏著・岩波書店

・まち・地域再生への挑戦
 佐川嘉久著・同友館


« 男のエプロン | トップページ | 石黒由紀子さんの「さんぽ、しあわせ。」東京ゆるゆる街ある記 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 男のエプロン | トップページ | 石黒由紀子さんの「さんぽ、しあわせ。」東京ゆるゆる街ある記 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本