« 赤霧島を飲みました。 | トップページ | 広告コピーってこう書くんだ!読本 »

2008年4月 8日 (火)

アイデアのつくり方

博報堂ケトルの代表取締役、嶋浩一郎さんの
「アイデアのつくり方」面白かったです。

よく情報の整理をしよう!というと何やら細かく
ファイリングすることをイメージしますが、
本書に紹介されている情報の整理方法は、
混沌をして語らしめる(KJ法)みたいな感じで、
(著者はKJ法も実践されていたようです)

でもとても楽しく作業できそうなラフな手法が
とてもいいです。

そして、よく考えられているなあ~と思える
しくみが随所に。

とても参考になります。

« 赤霧島を飲みました。 | トップページ | 広告コピーってこう書くんだ!読本 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 赤霧島を飲みました。 | トップページ | 広告コピーってこう書くんだ!読本 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本