« 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか? | トップページ | 環境の次 »

2008年4月12日 (土)

県民性を感じるとき

電車で隣の席に座られた老紳士が何やら
資料をみている。
その資料には、○○県人会総会といった
文字があった。

関東を移動して都内に住んでいる僕には
あまり意識がないのだけど、結構、
県人会とかがあって、そうしたつながりが
人を支えている部分ってあるんだろうと
思う。

もっとも昔は、地方から上京し成功した
人が郷里の若者のために、奨学金や
寮を創設するといった話はよくあったと
思うし、いまもきっとあるのだろう。

人間の出自とは面白い。

さて、それは初めて出会った人と
お酒を飲むときなどにも役立って
県民性の話題などをすると、それなりに
場が持つこともある。

きっと、お互いにそんな話をするときは
自分の経験をもとに話すのだけど、
とても46都道府県を網羅することは
できないし、その必要もないが、

「県民の品格」を読んでみて、なるほどと
うなずいた。

きっと転勤などが多い人は、身にしみた
ことも多くあるだろうが、

ただ、自分の県となってみると、
そうではあるまい、と言いたくなる部分も

私の出身の埼玉県は、
「無類のお出かけ好き」らしいのだが・・・
正直、実感がわかないけど、
もしやとも思う。

さて、あなたが、普段、県民性を感じる
ときはどんな時だろうか?

どちらでもいいと思う程度のことだけど
意外と土地に縛られている自分を
感じるかもしれない。


« 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか? | トップページ | 環境の次 »

★―読んでみたものの・・・」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 美容院と1000円カットでは、どちらが儲かるか? | トップページ | 環境の次 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本