« アイデアのつくり方 | トップページ | 天童木工 »

2008年4月 8日 (火)

広告コピーってこう書くんだ!読本

谷山雅計さんの
「広告コピーってこう書くんだ!読本」
を読んで、すごいなあ~と思った。

感性だけでない、論理的な思考に基づいて
数々の名作コピーを世に出されていたのだ。

さて、そんな中で、僕の印象に残ったのは
「強い普遍」ということば。勝手な解釈
だけれども、ありそうでなくてでも誰に
とっても実は身近なもの。そんな気づきを
与えられるコピーが強いらしい。

でもそのためには、人がどんなことを
感じているかといった他者を理解する
想像力が欠かせない。

一番自分に欠けているところかな・・・
と思うので、ここに磨きをかけて、
コピーを仕事とはしていないけど
人の心に残る発想をして仕事に結び
つけてきたいと思った。

« アイデアのつくり方 | トップページ | 天童木工 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アイデアのつくり方 | トップページ | 天童木工 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本