« 夜の銀座の資本論 浅川夏樹著 | トップページ | 「無財の七施」と話し方上達法 »

2008年3月 2日 (日)

ヒトデとクモ あなたはどっちが好き?

日経BP社から出ている

「ヒトデはクモよりなぜ強い」
21世紀はリーダーなき組織が勝つ

では、こんな事例が紹介されています。
1680年代のスペイン軍とアパッチ族の
戦いで、中央集権型の組織をもたない
アパッチ族が勝ってしまう。

このアパッチ族には、ナンタンと呼ばれる
精神的・文化的指導者はいるのだけれども
何か権力があるわけではないというのです。

そして、一つのグループ(本書ではサークル)
がスペイン軍にやられても、ほかのサークルが
出てきてみたり、そもそも、そのサークルたちが
目的は一緒でも、別々の行動をしてるので
結果的に勝利を手にしてしまったらしいのです。

こうした組織体系をここでは、ヒトデと定義し、
スペイン軍のような統率のとれた組織を
クモとします。

このヒトデの機能のひとつに、アパッチ軍の
ナンタンが果たした「触媒」があると言います。

触媒とは、人を導きながら支配はしない。
といったもののようです。

さて、ヒトデもクモも どちらか一方がいいという
ものではなく、組織も人も、その要素を上手に使い分けている
のが実態と思いますが、

客観的にそれらの機能の違いを見つめ、
その場面ごとの自分自身の傾向などを見極めてみると
日ごろ感じる悩みなども、冷静に対処できるのではないかと
感じました。

組織やリーダーシップという観点からも、普段の人と人との
関わり合い方にも、参考になる一冊だと思います。

« 夜の銀座の資本論 浅川夏樹著 | トップページ | 「無財の七施」と話し方上達法 »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の銀座の資本論 浅川夏樹著 | トップページ | 「無財の七施」と話し方上達法 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本