« 論語力 | トップページ | 国立近代美術館(竹橋)、東山魁夷展を観てきました! »

2008年3月28日 (金)

ワーキングプアと向き合う

門倉貴史さんの
「ワーキングプアは自己責任か」を読んで

目をそむけてはいけない問題であると強く思った
格差については、いつの時代にもあったのだけど
その格差とワーキングプアは同一のものでない
ように感じる。

もちろん、あらゆる時代において貧しい層がいた
ということも言えるだろう。

ただ、このようにワーキングプアという言葉が
生まれた背景には、何か社会があぐらをかいて
いないだろうかという自問と批判の表れでは
ないかと考えている。

« 論語力 | トップページ | 国立近代美術館(竹橋)、東山魁夷展を観てきました! »

★―読んでみたものの・・・」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 論語力 | トップページ | 国立近代美術館(竹橋)、東山魁夷展を観てきました! »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本