« ロハスビジネス | トップページ | こんな夢<出会い編> »

2008年2月27日 (水)

起きて半帖、寝て一帖

ある飲み会といっても、近所の居酒屋なのですが
その話の中で出てきたのが、

「起きて半帖、寝て一帖」という言葉。

墓場まではお金や地位は持っていけませんよ
と諭されているわけなのだけど、どちらも持った
ことがないので、素直な反応ができたわけでは
ありませんでした。

ただ、その方がしみじみとお話くださるので
本当にそうなのだろうなあと聞いておりました。

ちなみにこの言葉の出典ですが、
一般的に使われていますが、おそらく、一燈園に
由来するのではないかと推測します。

三浦隆夫さんの
「一燈園 西田天香の生涯」を読んでいて、
わからないことだらけなので、WEBで調べてみたら、
その団体の施設に、帖半寮と呼ぶ寮があることが
わかりました。それでおそらくと思いました。

この本の主人公である西田天香や一燈園については
僕が語ることは何もないので、コメントは省略します。

ただ、特定の宗教を信仰しなくても、何かしらに向き合って
いくという姿勢でもいいのかなと思いました。
とても抽象的ですが(汗)

« ロハスビジネス | トップページ | こんな夢<出会い編> »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ロハスビジネス | トップページ | こんな夢<出会い編> »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本