« 煌めく果敢なる挑戦を | トップページ | みつけた金言 »

2008年2月19日 (火)

客単価アップの法則 村松達夫著

昔、ある商店主に

「うちにくるお客さんは人生相談にやってきて
 ついでに商品を買っていってくれるんだよ」

と聞いたことがあります。

けして商品が不要というわけではないでしょうが
お客さんのニーズには、話を聞いてもらうという
部分もあり

その商店主は商品の付加価値にそうした
話をきくサービスもつけていたことになります。

客数の増加よりも、客単価アップを重要とする
「高額顧客獲得マーケティング」について
書かれた、村松達夫氏の

「高くても飛ぶように売れる客単価アップの法則」

そ読むと、先程の商店主の話がなるほどと
うなづけます。

商売のエッセンスが
商品の演出・提供方法・期待感といった3つの
カテゴリに5つずつノウハウが紹介されています。

読んでも損はないと思います。
自分の商いの方法をチェックするのに役立つ
のではないでしょうか。

ちなみにV字価格曲線という考え方があって、

消費者は、商品のここが最底辺だと
わかると今度は高級なものを求める傾向が
あるそうです。

これが、客数よりも客単価アップを求める
一つの要因となっています。

« 煌めく果敢なる挑戦を | トップページ | みつけた金言 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 煌めく果敢なる挑戦を | トップページ | みつけた金言 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本