« ピーター・ジョージェスク著 リアル・リーダーシップ | トップページ | 議論の破壊者にならないために »

2008年2月 3日 (日)

純潔を信じますか?

普通に純潔であることが当たり前と思って
いたのですが、この純潔という概念、日本では
大正時代に発生したと、デビッド・ノッターの
「純潔の近代」には書かれていました。

難しくて、よくわわかりませんでしたが、
普遍的に思えるものの中にある
不確かさのようなものがうかがえて、
人間とはこんなものかなあといった
考察を得ました。

« ピーター・ジョージェスク著 リアル・リーダーシップ | トップページ | 議論の破壊者にならないために »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

恋愛」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

そういえば、恋愛結婚っていうのも戦後普及したんだそうです。現在当たり前と思っていることが、ちょっと前までは違っていたというのは考えさせられます。。。

コメント ありがとうございます。
本当に(笑)
常識をちょっと疑ってみるとか
そういう姿勢も大事がと思うのです。

ただ、その姿勢すらも大勢になると
常識になってしまうので
そこが不思議なところでは
ありますが

いつもいつもありがとう
ございます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ピーター・ジョージェスク著 リアル・リーダーシップ | トップページ | 議論の破壊者にならないために »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本