« 崎山めぐみ著 10年後の名刺 | トップページ | 人生論の3分類 »

2008年1月16日 (水)

いろんな本をいっぺんに読むお徳がつまっている本→ 金森誠也著 人生論からのメッセージ

まだ読んでいる途中ですが、翻訳家の金森誠也さんの
「人生論からのメッセージ」(PHP刊)
あまりやぼったくなくて、しかも先人たちの言葉と
そこにまつわるストーリーなどが記載されていて
おもしろそうです。

登場人物はご覧のとおり
------------------------
プラトン;
エピクロス;
セネカ;
レオナルド・ダ・ヴィンチ;
フランシス・ベーコン;
モンテーニュ;
カント;
ゲーテ;
ソーロー;
スタンダール(本名:マリー=アンリ・ベール);
チャールズ・ダーウィン;
ショーペンハウアー;
ニーチェ;
フロイト;
ドストエフスキー;
トルストイ;
ヘルマン・ヘッセ;
モーム;
アインシュタイン;
マックス・ヴェーバー;
ヴェルナー・ゾンバルト


ちゃんと読めて、何か気になる言葉があったら
ご紹介したいです。

« 崎山めぐみ著 10年後の名刺 | トップページ | 人生論の3分類 »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 崎山めぐみ著 10年後の名刺 | トップページ | 人生論の3分類 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本