« 金盛浦子著「人間関係のいい子に育てる本」 | トップページ | 締切直前!社長になりませんか? »

2008年1月 8日 (火)

関橋英作著「チーム・キットカットのきっと勝つマーケティング」

関橋英作氏(http://s-eisaku.jp/)の
「チーム・キットカットのきっと勝つマーケティング」

クリエィティブ・マーケティングの発想は面白いです。
そして、それはしっかりとした消費者の意識の変化
をとらえる視点があればこそと思います。

その変化とは、消費者の時間消費、ココロに訴える
広告から個告への移り変わりです。

おそらく、多様性の中からある種の普遍性を抽出
するためには、限られた個人よりも、本書で語られる
チーム力を活かすプロセスが欠かせないのだと思い
ます。

ちなみに、このチームも、単なる組み合わせでは
なくて、構成メンバー一人ひとりのスタイルをしっ
かりツールで分析するそうです。さすが外資流。

この分析メソットの国内でのライセンスを著者は
管理されているようで、とても興味を持ちます。
僕に試してほしいのですが・・・。

さて、役に立った内容の一つに、仕事に取り組む
際の筆者の11のバイブルともいうべきキーワード
があります。本当は日本語でつなげて文章になる
のですが、簡略してご紹介。

①Open
②Happy
③Simple
④Positive
⑤Refresh
⑥Reward
⑦Innovation
⑧Clear
⑨Vision
⑩Team
⑪Creative

パワーあふれる英単語が並びますね。

« 金盛浦子著「人間関係のいい子に育てる本」 | トップページ | 締切直前!社長になりませんか? »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 金盛浦子著「人間関係のいい子に育てる本」 | トップページ | 締切直前!社長になりませんか? »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本