« ジョゼフ・ミケーリ著「スターバックス5つの成功法則と、「グリーンエプロンブック」の精神」 | トップページ | 会計アレルギーを克服したい。 »

2008年1月21日 (月)

H.I.S.のはとバス化

いろいろとネットを見ていたら、

「くらたまとフカサワのアジアはらへり旅」
http://www.his-j.com/haraheri/

という旅行商品を見つけました。


もちろん、女性の2人旅っていいと思うし、
面白いだろうし、男に気を使うより、とても
いいと思う。

社会状況も反映しているし、プランニング
された方のお話も聞いてみたい。

そして、なんとなく感じるのです。

「H.I.S.のはとバス化」

ロゴのアルファベットも似ていますし・・・。

(はとバスは HB)

« ジョゼフ・ミケーリ著「スターバックス5つの成功法則と、「グリーンエプロンブック」の精神」 | トップページ | 会計アレルギーを克服したい。 »

ビジネス」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ジョゼフ・ミケーリ著「スターバックス5つの成功法則と、「グリーンエプロンブック」の精神」 | トップページ | 会計アレルギーを克服したい。 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本