« 神田昌典さん×勝間和代さんのトークショー | トップページ | 乾隆年製のラーメンどんぶり »

2008年1月30日 (水)

H・ミンツバーグ経営論

H・ミンツバーグ経営論

読破できませんでしたが、やんわりと
MBAの限界、実態と実情に即した経営手法の提案、
そして、実際の人間力学に基づいた組織の類型化を
行っていると感じました。

特に印象に残ったのが、組織の形態を7つの
コンフィギュレーションにわけていて納得ができます。

例えば、パーティや飲み会に行って、今日の自分の立場はと
感じて、それに即した身のこなしを考えるように
(そんな上手にはできませんが)、
そうしたときに感じることを、素直に組織に置き換えて
みると理解は容易なのではないかと感じました。

組織経営にでも携わらない限り、役に立ちそうもない
内容ではあるのですが、こんな経営論があったなあ・・・
意外と役立ちそうだ!ということは記憶しておきたいと
思いました。

« 神田昌典さん×勝間和代さんのトークショー | トップページ | 乾隆年製のラーメンどんぶり »

★★★―大切にしていきたい本」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神田昌典さん×勝間和代さんのトークショー | トップページ | 乾隆年製のラーメンどんぶり »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本