« パパの子育てから生まれたエッセイ 「パパにつける薬」 | トップページ | クレジットカード業界に興味のある方におすすめ »

2007年12月11日 (火)

レバレッジ・リーディング

このブログをご覧いただくと、ずいぶん本を読んでいる、
または好きなんだなあ~と思われるかもしれません。

でも、自分自身では飽き足らず、充足もしませんし、
本から解放されたいとも思うのですが、たくさんの
変化を味わいたくて、またはそれらを実現したくて
ページをめくるのかもしれません。

そんな、迷いにも似た状況の中で、本田直之氏の
「レバレッジ・リーディング」という、ビジネス書の多読
を勧める本を読みました。

本を速読ではなく多読することで、自分の中の貯金
が増えていくこと、そして本当に読書するために
読後のメモを活用していくことなどが丁寧に書かれて
いて、とても参考になりました。

とくに読後のメモ作りは実践したいと思います。

« パパの子育てから生まれたエッセイ 「パパにつける薬」 | トップページ | クレジットカード業界に興味のある方におすすめ »

★★―読む価値はあり」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« パパの子育てから生まれたエッセイ 「パパにつける薬」 | トップページ | クレジットカード業界に興味のある方におすすめ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本