« 安藤忠雄さんの話を聞いてみて | トップページ | 来年はどんな年になるのだろう »

2007年12月25日 (火)

クリスマスの奇跡

クリスマスイブがあったこの連休は
日曜日と月曜日に、2つの教会をハシゴして
きました。

日曜日の教会で、これは来年息子がお世話に
なる幼稚園があるのですが、誕生劇があった
際に部屋が真っ暗になり3歳の息子は怖い
といい

イブの礼拝にいった教会では、こちらは2年
連続通っているのですが、

息子が礼拝の途中、家内に

「泣いていないよ 涙がでてきた」と伝え、

家内は賛美歌のアンサンブルに感動してわが子が
涙しているのだと思いこみとても感動したらしいのですが、

実は、電池式のキャンドルで遊んでいて僕に頭を
たたかれ、いじけて涙が出ていただけということが
帰りのラーメン屋さんで判明し、奇跡は遠のいていった
のでした。

でも、去年のイブ礼拝の説教の内容を思い出したりして、
私自身は何かと心にも刻まれているものと感じました。

ちなみに、今年は、信じ続けること・愛し続けること
・希望を持ち続けることの3つが大切であるといった
お話でした。

どうかこれから始まる新しい一年が、素晴らしい年
でありますように。

« 安藤忠雄さんの話を聞いてみて | トップページ | 来年はどんな年になるのだろう »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 安藤忠雄さんの話を聞いてみて | トップページ | 来年はどんな年になるのだろう »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本