« 事務所引越しの理由~佐藤可士和のつくり方~ | トップページ | 正しい温泉の入り方 »

2007年12月30日 (日)

大学と市民の連携のかたち

一橋大学の市民講座の記録を本にしたものを
読みました。

10のカテゴリーで現在をみつめています。

さまざまな問題を抱える中、産学だけではなくて
市民と大学が連携して、実践していくということが
とても重要なことと感じました。

また、読売新聞の立川支局もこれを支援して
います。


« 事務所引越しの理由~佐藤可士和のつくり方~ | トップページ | 正しい温泉の入り方 »

★―読んでみたものの・・・」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 事務所引越しの理由~佐藤可士和のつくり方~ | トップページ | 正しい温泉の入り方 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本