« プラスチック・ワード | トップページ | お互いを裸にする交渉術 »

2007年10月22日 (月)

ハープ・セラピー、リラ・プレカリア

落ち込みついでに「ハープ・セラピー」なる本を
読んでみました。

これは、臨床の現場や終末のケアなどに、竪琴を
つかった音楽療法の紹介なのですが、音楽の知識
がないと、ちょっとつらい内容で・・・
でも、付録CDの音楽はとてもいい感じ。
聴いていたらすぐに眠くなってしまいました。

この訳者の神藤雅子さんを調べたら
「リラ・プレカリア」という「日本福音ルーテル社団」
JELA:Japan Evangelical Lutheran Association で
開催されている、心の癒しのためのプログラムに
携わっている方らしく

ルーテル学院大学の市民講座では関連の講演も
あるようです・・・(直接の関係はわかりません)

http://www.luther.ac.jp/ippan/shimindaigakuindex.html

最近、息子の幼稚園入園のために(まだ決まって
いません)日曜日に教会に通ったりしていることと、
このハープの調べから、なんか自分にでもできる
ことなのだろうか・・・と少し興味を持ちました。

なにか手軽な講座でもあれば、参加してみたいです。


« プラスチック・ワード | トップページ | お互いを裸にする交渉術 »

心と体」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« プラスチック・ワード | トップページ | お互いを裸にする交渉術 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本