« 絵本もなかなかですよ~ | トップページ | プラスチック・ワード »

2007年10月19日 (金)

企業で「負ける」ということ

新サービスの一員として、全力を尽くしたものの
事業化せずにその組織は縮小。売上げはそこそこ
だけれども、そのパワーはそがれ、逆転も出来な
いという状況の中で、その組織自体が解消。

残った運用と雑務をこなしながら必死に対応してい
ても抜けるのはとても大変そうなヤミの中へ・・・。

こういうご時勢なので、個人評価とかがどうこう
もあるけど、それ以上に、見るからに力をそがれ
活動の場所を狭められていくことに腹が立たつ。

大先輩からみればお恥ずかしい話なのですが、
企業で「負ける」ということが、なんとなくわかった
ように思いました。

いつかこれを挽回したいと思います!
勉強、勉強・・・。

« 絵本もなかなかですよ~ | トップページ | プラスチック・ワード »

ビジネス」カテゴリの記事

コメント

なんだか企業での勝ち負けも運によるところが大きいような気がしてきました。。。涙

びっくりさせてしまってごめんなさい。
たぶん、ひとつの組織にいると
その運度は高まってしまうかもしれません。

自分自身で 職業の最適化を図る
必要があるのかと思ったりしています。

もちろん、ヒットが飛ばせて、
その流れを変えられればいいの
ですが・・・

なんか大変なの?
あべるはずっと負け組なので、
お気持ちはわかりませんが、
ぱっと、呑みましょう!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 絵本もなかなかですよ~ | トップページ | プラスチック・ワード »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本