« 作家・井上ひさし さんの講演を聴いて | トップページ | 曲げわっぱのお弁当箱から ~企画の心得?~ »

2006年9月 1日 (金)

ブランドのデザイン

僕らは小さい頃から、CMや宣伝に接してきた。それは、どんな美術品よりも身近で、そこから、感性とか、美とか、雰囲気とか、粋とか、何十年後かの自分が大人になって興味を持ちそうなこととか、あらゆるコトを感じ取って、一方でその時代性をも摂取してきたように思う。だからどうしても憧れてしまう。そんな気持ちから手にした一冊。とても勉強になりました。ちなみに、事例はサントリーとキュピー、資生堂が中心。気になる人にはおすすめです。

« 作家・井上ひさし さんの講演を聴いて | トップページ | 曲げわっぱのお弁当箱から ~企画の心得?~ »

ビジネス」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/11711282

この記事へのトラックバック一覧です: ブランドのデザイン:

« 作家・井上ひさし さんの講演を聴いて | トップページ | 曲げわっぱのお弁当箱から ~企画の心得?~ »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本