« これはいい!一行日記法 | トップページ | こういうのに弱いです。。。 »

2006年5月21日 (日)

庭園美術館にて -北欧のスタイリッシュ・デザイン展-

東京都庭園美術館(旧朝香宮邸)に「北欧のスタイルッシュ・デザイン フィンランドのアラビア窯」展を観にいってきました。建築にも興味あるし、北欧のデザインにも興味あるので、1回で2度美味しいはずでしたが・・・。

やはり展示スペースが少なく、また建物自体が文化財であることからの制約からか、十分な展示がされているようには感じませんでした。ただし、わざわざ作られた建物に何かを展示するよりも、すでにある建築に対して、その個性を損なわない形で、展示をしていくスタイルは個人的には大好きです。たとえば、江戸東京博物館で、エジプト展とかナポレオン展をするのに比べてぜんぜんいいです。

ただこの展示の中で、あらためてよくイルムスなどで、その作品(商品)をみかける、カイ・フランクについて、日本とのかかわりを知り、より大好きになりました。展覧会の後、手にした渡部千春著「北欧デザインを知る」にも書かれていましたが、民芸の浜田庄司や柳宗理とも親交があったようです。そう思うと、ロイヤルコペンハーゲンのデザインにしてもそうですが、何か日本から北欧に伝わって、それが日本に逆輸入されている“スタイル”があるように感じました。

もちろん、そのスタイルを究極的に洗練するのが北欧の特長で、何か日本は発想したとしても、社会が混在を受容できる状態であるために、なんら必然になることなく、ただ「在る」という感じがするのです。そして、それぞれを必要な人が手にしている。

ところで、庭園美術館の前に「Cafe 茶酒 kanetanaka」というレストランカフェができてました。名前にもあるとおり、料亭「金田中」が手がけているようです。ランチ美味しかったです。ただ、料亭とかもちろん、行ったことないので、何と比較していいかわかりませんが・・・。以前、近代美術館に行った際にも紹介しましたが、最近、美術館に併設されるレストランがおしゃれになっていて、意外な穴場ですね。

« これはいい!一行日記法 | トップページ | こういうのに弱いです。。。 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/123937/10162543

この記事へのトラックバック一覧です: 庭園美術館にて -北欧のスタイリッシュ・デザイン展-:

» 北欧のスタイリッシュ・デザイン展 [ハーバード流鬼ヨメ日記☆ 二人三脚準備の日々編 ☆★☆   大学院生のヨメが見たオットの留学への軌跡☆]
目黒の東京都庭園美術館に行って来ました。 今日は昨日ぐっすり眠れたお陰か、朝から心に余裕があり、よし、、出かけよう!と、4月から始まっていて、とっても気になっていた「北欧のスタイリッシュ・デザイン フィンラ... [続きを読む]

« これはいい!一行日記法 | トップページ | こういうのに弱いです。。。 »

最近のトラックバック

2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト

いつか読む本